« 改めて震災遺構について | メイン | 本年もお世話になりました »

 ドラマ「ラジオ」の快挙&ニュースみやぎ845

2013年12月25日

NHK特集ドラマ「ラジオ」が25年度文化庁芸術賞テレビドラマ部門で
大賞を受賞しました!!!
ギャラクシー賞特別賞に続く偉業であり、まさに快挙!
「あまちゃん」に勝ちました!(なお「あまちゃん」は私も大好きです!)
夕方に一報を受け、思わず「マジっすか!?」と大声を出してしまいましたw
関係の皆さん、本当におめでとうございます!
実在の人物や実際の出来事を主軸に、
被災地と被災地を取り巻く環境にある色んな”リアル”が詰められた、
女川さいがいエフエムの高校生アナ達の成長と旅立ちを描いた作品です。
28日には東北限定ですが地上波でがんばっぺラジオと合わせ一挙放送とのこと。
ぜひとも多くの方にご覧いただきたいと思います。

そんな喜びがあった本日、たまたま今晩のNHKのローカルニュースを観て、
こんなこともあるのか、とちょっと驚いた。
何が?であるが、これもたまたまだろうが女川ネタで3連発。
一つ目が、町外の仮設入居者等を対象に町の各種情報提供のための
タブレットを配布(希望者のみ)しており、その関係のニュース。
その次が、離半島部の災害公営住宅建設関係のニュース。
「女川ネタが続くなぁ」
と思ったところにもう一発。
「ラジオ」芸術祭大賞受賞のニュース。
そのあと天気予報だったかな?
「ニュースみやぎ845」というより、今日に限ってはすっかり「おながわ845」になってましたw
こんなこともあるんですね~。

投稿者 sudayoshi : 2013年12月25日 23:43